OCN モバイル ONEの評価・おすすめポイントと注意点

OCN モバイル ONEのおすすめポイント

  • NTTグループの主要企業の1つであり、世界最大規模の通信事業者の1つでもあるNTTコミュニケーションズが運営による安心感
  • 通話SIM+端末のセット購入だとZenfoneシリーズが格段に安い
  • 公衆Wi-Fiスポットが無料で使える
  • 対象の音楽ストリーミングを利用する場合は通信量を消費しない
  • 専用アプリからの通話の場合、国内通話料が半額

公式サイト:OCN モバイル ONE

当ブログに記載の料金は個別の記載がない限り全て税抜金額となっています。

OCN モバイル ONEの概要

回線の種類

  • ドコモ回線のみ

初期費用

初期手数料 3,000円
SIMカード手配料 394円

※SIMカード単体を購入する人は、指定販売店からパッケージを購入して申し込むこともできます(冒頭の公式サイト内にアマゾンへのリンクが貼ってあり、当記事作成時点では税込300円でした)。その場合はパッケージの購入代金が初期手数料の代わりになりますが、端末セットを購入したい人はパッケージが使えないのでご注意ください。

プラン月額料金

2019年10月から料金プランが変わり、日単位コースの新規申込ができなくなりました。

また、月単位コースは全体的に料金が下がり使いやすくなっています。

月単位コースに1GBプラン(音声SIMのみ)が追加され、3GB、6GB、10GB、20GB、30GBの計6種類から選べるようになりました。

プラン別の料金は以下の通りです。

SIM種類 データ通信容量 月額料金
データ通信のみ 1GB
データ通信+SMS 1GB
音声通話+データ通信+SMS 1GB 1,180円
データ通信のみ 3GB 880円
データ通信+SMS 3GB 1,000円
音声通話+データ通信+SMS 3GB 1,480円
データ通信のみ 6GB 1,380円
データ通信+SMS 6GB 1,500円
音声通話+データ通信+SMS 6GB 1,980円
データ通信のみ 10GB 2,280円
データ通信+SMS 10GB 2,400円
音声通話+データ通信+SMS 10GB 2,880円
データ通信のみ 20GB 3,800円
データ通信+SMS 20GB 3,920円
音声通話+データ通信+SMS 20GB 4,400円
データ通信のみ 30GB 5,380円
データ通信+SMS 30GB 5,500円
音声通話+データ通信+SMS 30GB 5,980円

※OCN光モバイルに加入すればセット割で毎月200円OFFになります

データ通信量繰越

  • あり(日単位コース:翌日まで、月単位コース:翌月末まで繰越可能)

データ追加チャージ

・2019年10月以降の新プラン加入でOCN モバイルONEアプリ経由の場合は1GBにつき550円(税込)

・上記以外は0.5GBにつき550円(税込)

チャージ分は申込3か月後の月末まで繰越可能。

複数SIMが利用可能なプランの有無

⇒あり(全プラン可能)

追加可能枚数:最大4枚

<月額料金(追加SIM費用)>

SIM種類 月額料金
データ通信のみ 400円/枚
データ通信+SMS 520円/枚
音声通話+データ通信+SMS 1,100円/枚

<初期費用>

SIMカード新規申込と同時に追加SIMを申し込む場合
SIMカード追加手数料 0円/枚
SIMカード手配料 394円/枚
追加SIMを単独で申し込む場合(音声通話SIM)
SIMカード追加手数料 3,000円/枚
SIMカード手配料 394円/枚
追加SIMを単独で申し込む場合(音声通話SIM以外)
SIMカード追加手数料 1,800円/枚
SIMカード手配料 394円/枚

通話料金

<通常>

国内通話料 20円/30秒
海外通話料

国・地域によって異なります

専用アプリ「OCNでんわ」(インストール無料)から通話することで電話番号はそのままでスマホからの国内通話料が半額になります。

<「OCNでんわ」利用時>

国内通話料 10円/30秒
海外通話料

国・地域によって異なります

定額通話オプション

⇒あり

専用アプリ「OCNでんわ」からの国内通話の場合のみ、以下のオプションが用意されています。

10分かけ放題オプションが最大12か月間、月額300円で使えるキャンペーンの詳細はこちら

オプション 月額料金 内容説明
10分かけ放題 850円 10分以内の国内通話が何度でも定額で利用可能
トップ3かけ放題 850円 その月の国内通話料上位3つの電話番号に対する通話料が0円になる
かけ放題ダブル 1,300円

10分かけ放題とトップ3かけ放題の組み合わせ

まず10分かけ放題が適用され、10分を超える分に対してその月の国内通話料上位3つの電話番号に対する通話料が0円になる

※いずれも超過分の国内通話料は10円/30秒

専用アプリ

OCN モバイル ONE アプリ OCN モバイル ONEの通信量を確認したり高速⇔低速データ通信の切替、Wi-Fiスポットの設定が可能なアプリ
OCNでんわ OCN モバイル ONEの音声通話SIMを利用中の場合に国内通話料が半額になるアプリ
My Pocket

オンラインストレージ(マイポケット)へのデータ保存やダウンロード、自動バックアップなどができるアプリ。

別途マイポケットオプションへの加入が必要(月額300円)

050 plus

050で始まるIP電話での通話やメッセージの送受信ができるアプリ。

別途050 plusオプションへの加入が必要(月額150円)

Wi-Fiスポットオプション

あり(追加料金不要)

スタバなどのカフェや主要駅、空港など以下のステッカーが貼ってある全国87,000スポット(2018年9月30日時点)で利用可能です。

  • SECURED Wi-Fi(SSID:0001_Secured_Wi-Fi)
  • DoSPOT(SSID:NTTWEST-SPOT) ※西日本エリアのみ

Wi-Fiスポットのある場所で利用する機会が多い方は、データ通信の容量を気にしなくて良いので非常に便利です。

その他

OCNでんわキャリアフリー 10分かけ放題

他社の音声を使用している人がOCNでんわアプリから通話することで、10分以内の国内通話が月額1,000円で何度でもかけ放題になるオプションです。初期費用はありません。

10分を超えた場合、超過分は各携帯電話会社の国内通話料の半額で利用できます。

加入するメリットがある人

このオプションを使うメリットがあるのは以下のいずれかに当てはまる人です。

  • 3大キャリアの5分かけ放題1,700円/月のオプションに加入している人
  • かけ放題オプションのないMVNOに加入している人

多くのMVNOでは10分かけ放題オプションを850円/月前後で提供しているので、使うメリットはありません。

ワイモバイルの人はスーパーだれとでも定額が同じ金額で使えるのでやはりメリットはありません。

カウントフリー

特定のデータ通信時のみ高速データ通信量を消費しない機能です。

<対象サービス>

  • 音声ストリーミングサービス(MUSICフリー)
  • NTTコミュニケーションズ公式アプリ(OCN モバイル ONEアプリ、MY Pocket、050 plus)
  • OCNマイページ(外部サイトへのリンクは除く)
MUSICフリー

対象の音楽ストリーミングならデータ通信量を消費せずに利用できます。

但し、音楽以外の動画や画像の読み込み、外部サイトへのアクセスなどはカウントフリーの対象外になる場合があります。

月額料金

不要(但し、別途申込は必要)

<対象サービス>
  1. Amazon Music(https://www.amazon.co.jp/amazonmusic)
  2. ANiUTA(https://aniuta.co.jp)
  3. AWA(https://awa.fm/)
  4. Google Play Music(https://play.google.com/store/music?hl=ja)
  5. LINE MUSIC(https://music.line.me/)
  6. Spotify(https://www.spotify.com/jp/)
  7. dヒッツ(https://selection.music.dmkt-sp.jp/)
  8. ひかりTVミュージック(https://music.hikaritv.net/music/)
  9. RecMusic(https://recmusic.jp/)※2019/5/17追加

※一定時間内に大量の通信や多数の通信があった場合はMUSICフリーの利用が停止される場合があります

マイポケット

OCN モバイル ONEの運営会社と同じNTTコミュニケーションズが運営するオンラインストレージサービスのことです。

月額料金300円で、1契約につき128GBが利用できる。

050 plus

こちらもNTTコミュニケーションズが運営するIP電話サービスのことです。

月額150円で利用でき、050で始まる電話番号が1つもらえます。

※音声通話SIMでもらえる電話番号(070/080/090で始まる)との違いは使用する回線の種類で、音声通話SIMは電話回線、IP電話はデータ通信回線を使用します。データ通信回線は昼間や通勤時間帯など通信が混雑する時間帯はIP電話だと通信が途切れがちになる傾向があります。

また、音声通話SIMは110番や119番などの3桁番号にかけられるのに対し、IP電話ではかけられないなどの制限もあります。

OCN モバイル ONEの注意点

通信速度制限

日単位コースの場合はその日の通信量を、月単位コースの場合はその月の通信量を使い切った場合、もしくは節約モードをONにしている場合は最大200kbpsの低速通信になります。

契約解除料

音声通話SIM なし
データSIM なし

※MNPによる転出であれば別途手数料がかかります

MNP転出手数料

3,000円

OCN モバイル ONEで現在開催中のキャンペーン

1.SIM追加手数料無料キャンペーン

対象期間:2019年11月5日~

既にOCNモバイルを利用されている方が、容量シェアでSIMを追加する場合、以下のSIM追加手数料が無料になります。

  • 音声SIM:3,300円(税込)
  • データSIM:1,980円(税込)

 

公式サイト:OCN モバイル ONE 

2.OCN モバイル ONE サンキューキャンペーン

対象期間:2019年11月30日まで

音声SIMを対象期間内に利用開始し、12か月間継続利用するとgooポイントが1,000ポイントもらえます(利用開始の翌月末までにOCNお客さま番号とgooポイントの連携が必要)。

 

公式サイト:OCN モバイル ONE 

3.スマホ大特価セール

対象期間:2019年12月24日 11:00まで

指定のスマホが1円からの特別価格で購入できます。

個人的な注目は1円の3機種と、OPPO RENO Aです。OPPOは他の量販店では39,000円程度ですが、OCNモバイルでは通常27,000円で購入できます。それが、更にセール特価となれば期待せずにはいられません。

1円端末は早い者勝ちでしょう。あと、ZenFoneシリーズは全般的に他社より大幅に安いので是非検討してみてください。

※取消線は2019/12/12 10:26時点で品切れとなっているものです

  通常価格 キャンペーン価格
ZenFone Max (M2) 14,900円 1
HUAWEI nova lite 3 14,800円 1円
ZenFone Max Pro (M1) 14,600円 1円
OPPO A5 2020 19,000円 9,800円
OPPO Reno A 27,000円 20,000円
Xperia Ace 41,000円 29,800円
ROG Phone 2 512GB 89,200円 79,800円
ZenFone 6 6GB/128GB 56,900円 47,800円
ZenFone 6 8GB/256GB 68,600円 62,800円
HUAWEI P30 lite 12,800円 4,800円
HUAWEI P30 47,800円 39,800円
moto g7 power 15,800円 4,800円
moto g7 20,400円 6,800円
moto g7 plus 27,100円 14,800円
ZenFone Max Pro (M2) 24,800円 14,800円
AQUOS sense3 SH-M12 23,100円 14,800円
AQUOS zero SH-M10 53,100円 39,800円
AQUOS R2 compact SH-M09 48,600円 34,600円
AQUOS sense2 SH-M08 16,500円 1,500円
HUAWEI Mate 20 Pro 73,000円 59,000円
HUAWEI nova 3 34,800円 24,200円
iPhone 7 128GB 53,500円 44,800円
iPhone 7 Plus 32GB 59,600円 49,800円
iPhone 7 Plus 128GB 67,000円 56,800円
iPhone 8 256GB 67,000円 59,800円
iPhone 8 Plus 64GB 71,800円 61,800円
iPhone 8 Plus 256GB 79,000円 68,800円
※iPhone XS 64GB 97,000円 82,000円
※iPhone XS 256GB 111,000円 96,000円
※iPhone XS Max 64GB 107,500円 92,500円
※iPhone XS Max 256GB 120,900円 105,900円
※iPhone XR 64GB 71,400円 56,400円
※iPhone XR 128GB 78,100円 63,100円

※メーカー認定整備済製品(詳細はApple公式サイトをご確認ください)

公式サイト:OCN モバイル ONE 

4.最大12カ月間オトクがつづく!OCNでんわ 10分かけ放題が月額300円(税抜)キャンペーン

対象期間:2019年11月20日~

2019年10月以降の新プランで音声SIMに加入すると、プラン申込完了の翌月から12か月間、10分かけ放題オプションを月額300円で利用できます。

音声SIMの申し込みと同時に10分かけ放題オプションをつければ12か月間割引が受けられますが、例えば3ヶ月目にオプションをつけた場合は残りの10カ月間が割引期間になります。

公式サイト:OCN モバイル ONE 

 

OCN モバイル ONEのまとめ・評価

通勤通学、昼休み、帰宅時間の3つの時間帯は通信が混雑して速度低下が起きますが、それ以外の時間帯は安定して使えます。

2019年10月からの新料金プランでは、他のMVNOと比較しても安い月額料金になったので、多くの人におすすめできる格安SIMになりました。

音楽ストリーミングサービスのカウントフリー機能が無料で使える、公衆Wi-Fiが無料で使える、スマホセットのスマホが他社より大幅に安い、などと付帯サービスの面も◎。

OCN モバイル ONEは以下の人におすすめします。

  • 特定の相手とよく長電話をする人
  • 音声通話SIM+端末セットでZenfoneシリーズを狙っている人(理由はわからないがとにかくZenfoneシリーズだけ格段に安い)
  • 音楽ストリーミングサービスをよく利用する人
  • スタバの公衆Wi-Fiをよく利用する人

 

公式サイト:OCN モバイル ONE 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です