【動画検証】ワンコインSIMの速度比較-DMMモバイル vs LinksMate

500円前後で高速通信ができる2つの格安SIMの速度を動画に残しました。

  • DMMモバイル 1GBプラン(480円)
  • LinksMate   1GBプラン(500円)

※いずれもカウントフリーは未契約

Yahooのニュース記事、YouTube(最低画質と標準画質)、Instagramの表示でそれぞれ確認しています。

平日朝

Speedtest

LinksMate 5.63Mbps

DMMモバイル 9.72Mbps

UQモバイルなどの爆速SIMに比べれば速度は劣りますが、実用上は十分な速度が出ています。

Yahooニュース

どちらも速いです。体感では特に違いはわかりません。

YouTube

最低画質(144p)で見てますが、どちらも途切れることなく見ることができました。

Instagram

インスタも快適にサムネイル表示されます。

平日昼

Speedtest

LinksMateが下り2Mbpsとがんばってます。DMMモバイルは他の一般的な格安SIM同様遅くなります。

Yahooニュース

明らかに違いがわかるレベルです。画像のあるニュース記事を読むときに大きな違いが出そうです。

LinksMateの方が表示速度が速いです。

YouTube

標準画質(480p)で見てみました。

LinksMateは途切れることなく見ることができました。一度だけの結果なので判断が難しいですが、ギリギリ動画を見られるレベルと思っておくほうが良いでしょう。

DMMモバイルは何度も途切れたので平日昼間に見るのは難しそうです。

Instagram

インスタのサムネイル表示はspeedtestの結果ほどの違いはわかりませんでした。体感速度はほぼ同程度かと。

平日夜

Speedtest

両方とも1Mbps強くらいの速度です。たまたまかもしれませんが、一番混雑する12時半過ぎよりLinksMateは遅くなりました。

Yahooニュース

両者とも画像表示がややもたつくかなという印象です。

YouTube

標準画質(480p)で観てみましたが、両方とも途中で全く進まなくなりました。最低画質(144p)ならいけるかもしれませんが。

Instagram

両方とも比較的スムーズに見ることができました。

まとめ

通信が混雑する時間帯に動画を観るのは難しいですが、どちらも月額500円以下でこれだけ使えるということがわかって頂けたのではないでしょうか。

混みあう時間と空いている時間の表示速度を実際に見て頂いて許容できるレベルかどうかの判断材料にしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です