【2019年8月動画検証】IIJmio(ドコモ回線)の通信速度

格安SIMの老舗であり最大手でもあるIIJmioのドコモ回線で使用感を動画に撮りました。

速度計測アプリ、Yahooニュース、YouTube、インスタ、テキストチャットの体感速度を見ていきます。

テキストチャットは「Telegram」というアプリで確認していますが、LINEとかWhatsApp等と同じようなものと思ってください。

2019年8月版。

平日朝

Speedtest

5Mbpsを超えているので、爆速とは言えませんが実用上は十分使える速度が出ています。

Yahooニュース

画像付きのニュースでもサクサク表示されます。

YouTube

SD画質(480p)で途切れずに見ることができました。

Instagram

かなりサクサクです。これだけ速ければ十分でしょう。

テキストチャット

送受信とも一瞬です。

平日昼

Speedtest

昼間の時間帯はどこも横並びで遅くなりますね。0.5Mbps程度なのでこの時間帯では平均的でしょう。

Yahooニュース

朝に比べると明らかに遅いですが、一番混雑するのでこんなものでしょう。

YouTube

最低画質(144p)なら途切れずに見ることができました。

Instagram

朝に比べると多少遅いですが、十分速いのではないでしょうか。

テキストチャット

テキストも動くスタンプも一瞬で送受信できます。

平日夜

Speedtest

3Mbps程度は出ていますので実用上は特に困らないと思います。

Yahooニュース

朝と同じくらいでかなりサクサク表示されます。

YouTube

最低画質(144p)から中画質(360p)に変えてみましたが途切れることはありませんでした。

Instagram

朝と同様かなりサクサク表示されます。

テキストチャット

テキストも動くスタンプも一瞬で送受信できます。

まとめ

IIJmioは長年格安SIMを提供しているだけあってやはり安定してますね。私も6年使ってますが、ユーザ数の増加により少し遅くなる時期はありますが、きちんと増強してくれるので、長期的にみると安定感は抜群だと思います。

今回の測定結果でも、昼間が遅いのは仕方ないですが、朝と夜は十分使える速度が出ていますし、Yahooニュースやインスタもサクサク表示されていますので実用上は全く問題ないでしょう。

初めて格安SIMを使う人はとりあえずこれを選んでおけば間違いないでしょう。

来月もまた計測する予定ですので是非参考にしてください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です