【2019年9月動画検証】ロケットモバイル神プラン(ドコモ回線)の通信速度

月額298円とで低速通信(最大200kbps)が使い放題で人気のロケットモバイル神プランの実力はどの程度なのか。

速度計測アプリ、Yahooニュース、YouTube、インスタ、チャットアプリ(LINEの類似アプリ)を使ったときの体感速度を動画に撮りました。

2019年9月版です。

平日朝

Speedtest

謎の爆速復活です。途中13Mbpsを叩き出してます。理由はわかりません。

Yahooニュース

速度計測で10Mbpsを出したとは思えないほど遅いです。とは言ってもこれが神プランの普通か少し速いくらいなので、速度計測結果が異常だったと言えます。

YouTube

最低画質(144p)でもかなりの頻度で途切れるので動画視聴の用途には向いていません。

Instagram

サクサク見ることはできません。1ページ内の全画像が表示されるまで約1分程でした。

テキストチャット

テキストの送受信、スタンプの送受信ともに即時反映されたので実用上特に問題はなさそうです。

平日昼

Speedtest

謎の爆速はなくなり、ほぼ仕様通りの速度が出ています。一般的な格安SIMは12時台は速度低下が激しいですが、ロケットモバイル神プランは低速モードしかないので速度低下とは縁がないのかもしれませんね。

Yahooニュース

体感速度は朝と同じくらいですね。ニュース1つに1分程度ですので、こんなものではないでしょうか。

YouTube

朝と同様に最低画質(144p)でもグルグルが続いて観ることができません。

Instagram

朝と同様、1ページにつき1分前後かかります。

テキストチャット

平日夜

Speedtest

昼と同じくらいの速度ですね。低速ですが時間に関係なく一定の速度は出ています。

Yahooニュース

Yahooトップページの読み込みに時間がかかり、タブの遷移ができませんでした。画像付きニュース1つで1分くらいかかりますね。

YouTube

やはり最低画質(144p)でもグルグルが続いて観ることができません。

Instagram

朝昼と同様、大体1ページにつき1分程度かかりました。

テキストチャット

スタンプの受信に少し時間がかかりましたが、テキストの送受信とスタンプの送信は即時反映されていますので許容範囲ではないでしょうか。

まとめ

月額298円のロケットモバイル神プラン(ドコモ回線)ですが、先月、先々月も同様でしたが、やはり動画や画像のような大きなデータを扱うには少し無理がありますね。

メールやLINEなどのテキスト送受信をメインに使う人にとっては十分かと思います。

また来月も測定しようと思いますが、来月はau回線も追加で見ていく予定ですので引き続きご覧ください。

尚、2019年9月30日までの期間限定で、初期費用割引クーポン(3,400円⇒2,000円)を販売中ですので、申込をされる方は公式ツイート内のリンクからクーポンを購入後に申込をされると良いですよ!(クーポン購入後の申込は下記ボタンから可能です)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です